永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

ぴえ~ん。

「おぎゃ~、おぎゃ~。」と聞こえてくる新生児の泣き声、その中で、流星は我かんせずって感じで、グーグー眠っています。
しかし、時として、流星は、「ぴえ~ん、ぴえ~ん。」と、高音で泣き始めます。
声は高いけど、泣く時間が短いため、本当に泣いているのか心配にもなってしまいます。
小さな我が子を抱っこしている時間。その時間が今はとても幸せです。(親バカっぷり全開ですね…。)

【流星、ぴえ~ん、ぴえ~んと泣く】
DSCF0656.jpg


sakuraが本日退院してきました。
近々、ブログを更新する日が近いかも。

sakuraは姫とは会えたけど、今度は流星としばしのお別れ、心境が複雑のようです。
姫はsakuraと会うのが久しぶりだったため、姫がsakuraと会ってしばらくは警戒モード。
足ダンを連発していました。(笑)
スポンサーサイト
子ども | コメント:7 | トラックバック:0 |

保育器脱出!

流星の出産にあたり、皆様からあたたかいコメント本当にありがとうございました。
ブログに、mixiに、携帯にと返信しまくりで皆さんのブログに遊びにいけずに、一方通行になってしまった申し訳ございません。
もうしばらく、落ち着くまで一方通行になってしまうかもしれませんが、よろしくお願い致します。

さて、うちの王子様、流星は、なんと今日、保育器から出ることができました~。
今日の小児科の先生の健診でも問題なし。
とりあえず、一安心です。
ただ、体重が出産のときより減っていて2000gをきっていたから、これからどんどん大きくなって欲しいです。

流星が生まれてきて、写真をのせたり、実際に会った人に、流星とsakuraと自分を見比べてもらうと、みんなから、自分に似ているとのコメントいただきます。
言われて見て、気がつきましたが、はずかしいけど、うれしいです。
って、親バカ全開ですね・・・。(笑)

【流星、だっこされる】
DSCF0645.jpg

小さな流星を抱っこして、流星に手を近づけると、自分の手を流星がギュッと握ってきました。やっぱりかわいすぎる。(やっぱり、親バカ)

早く、姫にも流星を見せたいな~♪
子ども | コメント:7 | トラックバック:0 |

流星誕生♪

大変長らくお待たせしました~。星さん家のハンバーグ効果か、はたまた満月の効果か…。
4月21日(月)の19:08に2034gで流星(るい)君誕生で~す。
今日の1:00ぐらいから陣痛が来ていて(そのためほとんど寝ていない)、今朝になって病院に電話をしたら、病院へ来てくださいとのこと。
病院に行くと、子宮口が4センチまで開いていたため、入院することに。促進剤で陣痛と子宮口の拡張を進め、その間に、自分は仕事に。
定時で速攻上がってきて、病院へ駆けつけました。
駆けつけたときのsakuraはすでにぐったり、ほどなくして、分娩室へつれていかれました。いざ、分娩室へ入ってみると、小さかったこともあり、30分かからずに出産。
流星君が元気に産まれてきました。
体重を量ってみてびっくりでしたが、推定体重よりも350g小さい2034g。この様子だと退院はsakuraだけで、しばらくsakuraが通院して、流星君に母乳などをあげながら退院してくる模様です。
流星君を抱っこしてしてみると、すごい暖かくて、抱っこしている自分が汗、ダラダラでした。(笑)
今のところ、母子共に健康です。
明日は一日検査のようなので、自分は明日は普通通りに仕事な訳で…。

さて、名前の由来はって聞かれたことがあって、ブログにもヒントありと話しておりましたが…。
つけたのは自分ですが、まずは、漠然と、自然に関する何かがいいかなと思って。
夜空を思い出して、そしたら、そこに流れる星。つまりは流れ星。そこで、流星。
流れ星って、いろんな人の夢を叶えてくれるし、本人も夢を叶えて欲しいなって。
読み方は「流」は「る」って読むし、星は「せい」って、読むから、そこから「い」だけとっちゃえって感じなわけで、「るい」になりました。
男の子でも女の子でも、この名前にしようと決めていたから、妊娠してからはずっとこの名前で呼んでいました。

さて、今回ばかりは、皆さんに、期待ばかりさせて、出産の報告がずいぶん遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
落ち着いたら、ぜひ、流星と姫を見に来てくださいね~。

最後に、sakura、ホントにお疲れ様でした。
ホント頑張ったね。

流星君、これからはよろしくね。

【流星、HELLO♪】
rui.jpg


p.s 流星を見に病院へ行っていたため、姫は一人で朝からずっとお留守番。帰ってきて、ペレットをあげると、そっこう手をガブリンチョされました。姫、さみしかったのね…。
子ども | コメント:17 | トラックバック:0 |

おしるしは来たけれど…。

sakuraにおしるしが来てから、早3日。
○○君が、産まれてくる気配がありません…。

近況の報告ですが、
18日のAM3:00頃におしるしがきて、そのまま病院へ。
病院では、子宮口が1センチしか開いていないため、まだとのこと。
その日の日中は10分おきに陣痛がきました。
翌19日はAM2:00ぐらいから、陣痛が5分おきにきたため、「いよいよか?」と思い、病院へ。
しかし、それでも、子宮口が前日と同じく1センチ程度だったため、また帰宅。
日中におしるしのような出血があったため、病院へ電話をしたけれど、少ない量の出血はあるようなので、自宅でそのまま待機。
今朝はAM3:00頃から同じように5分おきの陣痛。
前日の同じような状況だったので、朝方までそのまま。
自分もsakuraも寝不足なため、朝方から睡眠。
ただ、姫はそんなことお構いなしで元気なため、今度は、その姫を静めるので、眠れず…。
昼に起きて、「いつ産まれるかわからないし、星さん家のハンバーグに行こう。」ということになり、今日も行ってきました。

店内に案内されるとき、ほっしぃさんから、「以前、うちのハンバーグを食べて、次の日に出産した人がいるんですよ~。」とのコメントを。
「うちもそうなってほしい。」と思いながら、店内に入っていきました。
日曜日ということもあって、家族連れやカップルで店内はいっぱい。
さて、今日はこちらを頼みました。

【デミグラスソースと目玉焼きのハンバーグ】
DSCF0620.jpg

とろっとした、目玉焼きの黄身がハンバーグにうまいこと、マッチし濃厚でおいしかったです。

【パフェ】
DSCF0623.jpg

前日に、パフェを食べたとの話を職場で聞いて食べたくなって頼んじゃいました。

ほっしぃさん、今回もおいしいハンバーグありがとうございました。


さて、うちに戻ってきて、みんなでお昼寝。
起きて、パソコンを始めると、横で姫が…。

【姫、寝ぼけ中】
DSCF0626.jpg

夢幻:「姫~、どうしたの~?」
姫:「疲れたから、休憩してんのよ。」
夢幻:「午前中、いっぱいさわいだもんね~?」
姫:「悪い~?」
夢幻:「悪くはないけど、うちらが眠っているときは静かにしてほしいな~。」
姫:「夜中にあたちの眠りを妨げるのはどっちよ。」
夢幻:「それを言われると…。」
姫:「それより、何を食べてきたのよ。」
夢幻:「ハンバーグだよ。」
姫:「ハンバーグー?あたちがグーグー寝ている間になんてこと…。」
夢幻:「この作戦バッチグー?」
姫:「…。エド・はるみ風につっ込んでみたのに、つっ込み返されるなんて…。やるわね、夢幻しゃん。」
夢幻:「姫こそ…。」
sakura:「…。」
(sakura本人には無許可で登場してもらいました。)

ともあれ、予定日まで3週間もありますが、おしるしが来た以上、まもなくのような気はしますが、子宮口が開かないことにはどうにもならないし、○○君、いつ産まれてくるのかな~?
星さん家のハンバーグを食べたら出産するジンクスと、満月の日には産まれるジンクスにかけて、早く出ておいで~。
| コメント:3 | トラックバック:0 |

おしるしがきちゃった…。

それは、今朝の3時過ぎのことでした。
どこからともなく呼ぶ声が、しまいには、どこかをドンドンする音が。
sakuraがおトイレから、さわいでいた様子。
かけつけてみると、おしるしがきちゃった様子。
予定日が5月9日(号泣)だったから、ずいぶん早く来ちゃいました。
3週間も早いです。ただ、そんなことも言っていれないので、まずは病院へ連絡。
その後、そのまま病院へ行ってきました。
病院では「赤ちゃんが降りてきているね。」との報告。
検診日だったこともあり、sakuraはそのまま入院。自分は一反帰宅。
朝になって、再度、病院へ。
健診では、前回より体重が165g増加し、2398gに。
子宮口は1センチぐらい開いてきている様子。
その後、助産婦さんたちには「今夜が勝負だね。」と言う人もいれば、「1週間以内だね。」と意見もさまざま。
ただ、こればかりは神のみぞ知るなので、待つしかありません。
今のところ、sakuraも帰宅し、安静にしているので、もうちょっと待ってみます。
いつ産まれてくるのかな?

IMG_1976.jpg


自分とsakuraがドタバタしていても、姫はいたってマイペース。
夜中に出て行って、自分が戻ってきてから、4時過ぎにはゲージを出して、むしろご機嫌でした。
その後、テレビの後ろに回り込もうとするために、助走をつけて、うさジャンプはするし、おてんばぶりが全開で。(笑)
自分も姫のことは言えないけれど、姫は、まもなくお姉ちゃんになることを認識しているのかな~?

p.s sakuraのブログが今後の状況によって、しばらくお休みするかもしれません。
子ども | コメント:5 | トラックバック:0 |

4月9,10日

4月9,10日はうちの2大イベント。
4月9日は姫がうちに来た2周年記念。
4月10日はsakuraの30回目の誕生日。

まずは、9日。
sakuraのブログでも紹介されていましたが、姫はきた当初はこんなに小さかったのです。

080311.jpg


それが今は…。
あの頃のスマートはどこえやら。(笑)

DSCF0530.jpg


でも、元気でいてくれることが何よりの幸せです。
姫の元気に幾度となく助けられ、今、こうしているわけで。
ムーヴ姫、これからも長生きして、仲良く暮らしていこうね。
そして、○○君が産まれてきても、仲良くしてね~。

次に10日。
10日はsakuraの誕生日だったわけで。
もちろん、仕事の忙しさにかまけて、誕生日プレゼントを買いに行く暇もなく…。
そのため、誕生日当日、早めにあがって、プレゼントを物色して来ました。
自分とsakuraのセンスの違いがあって、自分がサプライズで買っていくものはほとんどがNG。
買って行っても、「なんで、こんなもの買ってきたの。お金もったいないでしょ。」と最近は言われる始末…。
なので、うさちゃん路線に最近は修正し、探していたら、目の前に素敵な置き物が。
ってなわけでうさぎの「こけ丸君」なるものを買ってみました。
今回のプレゼントはキュートなうさぎちゃんだったので喜んでもらえたみたいです。

今回もギャグはお休み。
早く、仕事が落ち着いて、ゆっくりブログを書ける日がきてほしいです…。
| コメント:7 | トラックバック:0 |

月夜のうさぎ

今日はsakuraの買い物のお付き合い。と言っても、「パン食べたい×2」とのことなので、車で行ける比較的近場のパン屋さんをめぐりました。
1軒目、お休み。
2軒目、お目当てのパンなし。
3軒目、お目当てのパンなし。
あきらめて、本屋さんに入って、反対車線に、Uターンしようとしたら、目の前に、「パン工場直売」の文字がsakuraによると聞いたら、「絶対よって。」との回答。そして、お店に近づいてみると、ネット販売で有名な「月夜のうさぎ」ありますの文字が。パンそっちのけで、月夜のうさぎを買ってしまいました。

【月夜のうさぎ】
DSCF0539.jpg


【姫、月夜のうさぎが気に入らない】
DSCF0548.jpg

夢幻:「姫、ひっくりかえしちゃダメでしょ~。」
姫:「だって、このうさぎさん、なんかふてぶてしい態度をとっているんだも~ん。」
夢幻:「そうだね~。」
姫:「ふてぶてしい態度をとっていいのはあたちだけ。」
夢幻:「…。さっ、月夜のうさぎのプリン食べよう。」
姫:「夢幻さ~ん、そうやってプリンばっかり、食べているから、おなかとおけつがプリンプリンなのよ~。」
夢幻:「…。どうせ、プリンプリンです…。」
| コメント:9 | トラックバック:0 |
| HOME |