永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

小さな目標

流星が産まれてきて、早1ヶ月。
あんなに小さかった流星も、ずいぶん大きくなりました。特にお顔や足の肉付きにはびっくり。
流星が来た当初は部屋の片隅でひっそり隠れていた姫も、ずいぶん流星の泣き声や、存在にもずいぶん慣れてきた様子です。(ツーショットはまだだけど…。)
ちなみに、最近は、流星がおっぱいを飲んでいると、姫も「私もご飯」と思うらしく、餌箱の前で、ペレットがくるのを待っているみたいです。(sakura談)

さて、最近、小さな目標ができました。
まずは、以前から話している流星とムーヴ姫のツーショット。
そして、それができたら、流星と姫とsakuraと自分の家族写真。
当たり前のことだけど、この3人と1羽で家族なわけで…。そこで、その写真がほしいなと…。
とっても、小さな目標だけど、年内中には叶えたいな。

【流星、なかなか眠らない】
080521_2011~01

おっぱいをもらって、ご満悦。眠気がすっとび、sakuraと自分が手を焼いています。(苦笑)

【姫、美を強調する】
080524_2201~02

姫:「今日『も』あたちは、きれいでしょ~。」
夢幻:「そうだね~。今日『も』きれいだね~。」
姫:「どこがきれい?」
夢幻:「お目目。」
姫:「他には?」
夢幻:「お顔。」
姫:「他には?」
夢幻:「まるまるとした身体。
姫:「なんですって~!!!」
夢幻:「はっ、つい本音が…。」
姫:「あたちのことを言う前に自分のオケツをどうにかしなさいよ。今日量ったら、98.5cmだったんでしょ~!!!
夢幻:「…。なぜそれを。sakuraに今日、おしりが大きくなったんじゃないと言われて、量った数字をなぜ…。」
姫:「あたちはなんでも知っているんだからね~。」

昔から大きな自分のお尻。ウエストがゆるくても、オケツでひっかかり、ジーンズのインチ数をあげたこともしばしば。最近は、流星が産まれていたことで車通勤にしたこともあってか、動かなくなり余計おデブに…。1mにだけしないようにしないと…。
スポンサーサイト
姫と王子 | コメント:9 | トラックバック:0 |

食べられちゃう~。

最近、流星のほっぺがとってもおいしそうに見えます。
ほっぺをツンツンをしたり、スリスリすると、超癒されるわけで…。
だから、悪乗りして食べたくなっちゃうわけで…。(笑)
産まれた当初はこんなにほっぺにお肉もついていなかったのに、それが今では…。

実は今日も健診でした。
そこで、体重を量ってみると、1週間前から約400g増え、3234g。
産まれてきたときと比べて、ちょうど1200g増えました。
小さく産まれて、大きく育つ。流星、気を遣ってくれて、えらいぞ~。
ただ、この調子で増えていったら、体重大丈夫か?

【流星、食べられるのを拒む】
DSCF0815.jpg


最近、流星のほっぺをすりすりすると、昔、もっくんがやっていた、「痛い、痛いのよ、ひげが~♪」って、CMを思い出します。
将来、そんなことを言われたら、立ち直れるのか、自分…。
子ども | コメント:4 | トラックバック:0 |

お風呂

お風呂楽しいかも。
最初はsakuraと二人でテンヤワンヤしながら入れていましたが、約1週間ほど前から、流星を一人でお風呂に入れるようになってから、約1週間が経ちました。
、なりました。
お風呂の前にまずは流星は服をぬがせるのですが、まずはそこで大泣き。
流星はすっぽんぽんが嫌いのようです。
ってなわけで、すっぽんぽんにしたら、急いで、お風呂につれていき、お湯をかけると泣き止みます。
顔をタオルで拭いてあげて、ぼっちゃん石鹸を使って、腕、足、身体を順に洗っていきます。
終わる頃には気持ちよさそうな顔。時には気持ちがいいのか、あくびもしてくれます。
気持ちよい顔をしていると、こっちまでうれしくなってきます。
今後の課題は、お風呂からあがって、バスタオルにくるむまでに大泣きするのをどうやって防ぐかですかね?

【流星、お風呂からあがる】
DSCF0772.jpg

子ども | コメント:6 | トラックバック:0 |

体重増加中…。

今日は、流星の健診日。
というわけで、病院へ行ってきました。
なんと、体重は前回の健診(5/5)の健診では2410gだった体重がなんと、2838gまで増加。普通は1日に10~30gぐらいのペースで増えるのに、今の流星は1日70gのペースで増えている。このままだと、「1ヶ月健診で母乳飲ませすぎ。」と言われるよとの助言を。
小さく産んで大きく育てるつもりでいるけど、大きすぎるのは確かにまずいかも。
最近、ほっぺとお腹の肉付きがよくなってきたのは、気のせいではなかったんだね。
ほっぺとあなかまわりはぷっくらしてきた感じがするけれど、足はまだまだお肉が…。といった感じです。
流星、これからは母乳の時間を決めて飲もうね~。家族みんなでダイエットかな?姫も含めて…。

【流星、夢の中】
DSCF0750.jpg

sakura:「寝ているとき『は』かわいいんだけどな~。」
夢幻:「寝ているとき『も』かわいいでしょ。」
sakura:「『は』」
夢幻:「『も』」
sakura:「『は』」
夢幻:「『も』」

最近、毎日のように行なわれている会話です。
sakuraは1日中育児におわれているため、流星がなかなか寝てくれなくて、いらっとしているからこう思うのでしょう。
自分は1日中見ていることが休みのときだけなので、大変さがまだわかっていないんでしょうね。
子ども | コメント:6 | トラックバック:0 |

姉の自覚

今日のことでした。
みんなでご飯を食べ終わって、みんなでちょっとお昼寝をしていたところ、姫がsakuraの足元で、足ダンを連発しています。すると、流星がベットの上でぐずってミルクを催促しているではないですか。なんと、姫はそれをいち早く察知。二人は眠っているのにさすが。
流星が泣いているときなどは部屋の片隅や隣の部屋にいるのに、見ていないところでちゃんとお姉ちゃんらしいことをしちゃう、うちの姫はさすが。
お姉ちゃんの自覚が出てきたのかな?

【姫、影から見守る】
DSCF0710.jpg

夢幻:「姫、今日は偉かったね~。」
姫:「ちゃんと見てないとダメだからね~。」
夢幻:「すみません。」
姫:「まだまだパパの自覚がたりないわね。」
夢幻:「おっしゃるとおりでございます。」
姫:「それはそうと、流星君を起こしたんだから、ペレットはもらえないのかしら?」
夢幻:「…。それが目的なの…?」

とこんな風に書きましたが、実際はまだペレットは残っており、一度目の足ダンで起きない二人に、再度、足ダンをして起こしてくれたのです。さすがです。

【今日の流星】
DSCF0709.jpg

流星:「ムーヴお姉ちゃんありがとう♪」
姫:「夢幻しゃんとsakuraしゃんは、頼りにならないから、お姉ちゃんを頼りにしなさい。」
流星:「わかった~♪」
姫:「よろちぃ♪」
| コメント:4 | トラックバック:0 |

流星退院♪

我が家の息子。流星が退院してきました~。
昨日、病院から、「明日か明後日には退院できるかもね~。」との連絡を受け、今朝、病院に向かいました。
健診等を受け、「夕方か遅くても明日には退院できると思いますよ。」とのこと。
昨日からsakuraが虫歯が突如うずきだし、一反、sakuraを歯医者さんへ連れて行き、自分は、いまだにしていなかったタイヤ交換へ。
すると、見覚えのない電話番号から電話が。「流星君、今日退院できますよ~。なので、夕方じゃなくて、日中の暖かい時間での退院も可能ですよ。」との連絡をいただきました。
そのため、急いでタイヤを交換し、おうちに帰って、ベビーベットを作って、病院へと行きたいところでしたが、その前に、こないだお世話になった「星さん家のハンバーグ」へ報告もこめて、食事に行ってきました。
ほっしぃさんを含め、スタッフの皆様からあたたかいお祝いのメッセージ、紅茶までサービスしてもらってありがとうございました。豚トロハンバーグ、いつもとは違う歯ごたえがあって、とっても美味しくいただかせていただきました。
流星がもうちょっと大きくなったら、またお邪魔しますね。

お礼と腹ごしらえも無事終了し、病院へ行くと、自分が先ほど、「時間がわかったら、連絡します。」といっていたことをすっかり忘れており、病院へ着いてからスタッフの皆様にご迷惑をかけてしまいました。すみません…。
流星がお着替えをして、いよいよ退院。院長先生を初め、助産師さんや、看護婦さん、スタッフの皆さん、本当にお世話になりました。
これからも、健診の度に、お世話になると思いますが、よろしくお願い致します。

病院から出て、実家へ行くと、家族のみならず、親戚も着ていて、流星をお披露目してきました。
皆さん、赤ちゃんを数十年ぶりに見たようで、すごい感激してくれました。
実家から我が家戻ってくると、いよいよ姫とご対面。姫は「誰?誰?」って、感じで部屋の隅っこへ隠れてしまいました。
姫と流星の2ショットにはもう少し、時間がかかるようです。

これからは、家族3人と1羽をよろしくお願いします。

【流星、ベビーベットで横になる】
DSCF0704.jpg


p.s 流星が退院してきたと思ったら、今度はsakuraの歯痛が昨日の夜からハンパじゃない様子。涙を流して苦しんでいる姿がとても辛そうです。授乳中だから薬も飲めないし、何かいい方法があれば教えてください。今は熱さまシートをほっぺにつけて対処中です。
子ども | コメント:6 | トラックバック:0 |

握手?

先日から流星に小さな変化が表れました。
自分が伸ばした手を流星が握ってくれるのです。
小さな小さなお手手で。
今までは触れているという感覚だったものが、先日からはしっかりと握っていると言う感覚に変わってきました。
そういった小さな変化に、また感動してしまいました。
これからもこのような感動をいっぱい流星からはもらえるのかな?

【流星と握手】
DSCF0687.jpg


【あたちの出番は?】
DSCF0556.jpg


姫:「最近、あたちの出番がちゅくないような気がしゅるんでしゅけど…。」
子ども | コメント:3 | トラックバック:0 |
| HOME |