永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

3歳

4月21日、流星君、3歳になりました~。
先月の地震の時は流星の誕生日をお祝いできるのかすごい心配していましたが、無事にこうして迎えることができました。
お店がやっているか心配でしたが、プレゼントもヨドバシで買えたし、ケーキもケーキ屋さんで買えたし。
プレゼントはアンパンマンの掃除機と積み木、それにクリスマスに買っておいたレゴのブロックをあげました。
ケーキは「流星、ケーキ何のケーキ食べたい?」って聞いたら「いちごがいっぱいのったケーキ」と言ったので、そのリクエストにこたえて、いちごがたっぷりのったケーキを買ってきました。
ピザ、パスタ、ケーキを食べて、プレゼントをもらって本人超ご満悦でした。
その笑顔に地震や原発のことをその瞬間は忘れることができました。

【流星、ケーキに目がくらむ】
110421_1841~02

流星、元気でいつまでも優しい男の子でいてね。
スポンサーサイト
子ども | コメント:2 | トラックバック:0 |

救援物資

地震から1カ月がすぎ、いまだに余震が続きますが、なんとかかんとか暮らしています。
流星が地震のたびに抱きついてくるのは相変わらずですが、生活自体はずいぶんと戻ってきた感じがします。

とそれはさておき、こんな状況下でみなさまからたくさんの救援物資、誠にありがとうございます。

Bottega coccolino+のcoccolinoさん、sakuraのお友達のmamiちゃん、tamaoちゃん、親戚のみなさま、本当に助かりました。
流星もムーヴもいただいた物資でご満悦です。

【coccolinoさんからいただいたムーヴ姫のおやつ】
110417_2015~01

【mamiちゃんからいただいたミッフィーの形をしたクッキー】
110416_1426~01

【tamaoちゃんからいただいたチンゲン菜】
110417_2034~01

それにマイミクのマロママさんからのかわいい絵ハガキもありがとうございました。

【マロママさんからの絵手紙】
14001757_1054442320_7small.jpg

みなさま、本当にありがとうございました。
復興に向けて、我が家もちゃくちゃくと進んでおります。
そのひとつとして、いつまたJRが動かなくなるかもしれないから、今日、チャリンコ買いました。

『平穏』、いままで当たり前のようにすごしてきた生活が一日も早く戻ってほしいです。
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

かぞえうた

sakuraから、「今日、会社行った後にミスチルの新曲の話をしていたよ。TVでいっぱい。」、な・な・な、なんですと~。
帰ってきてからパソコンを立ち上げて、調べてみると、あるではないですか。
歌詞を見ると地震の中で過ごした生活とその歌詞から想像される光景が浮かんできて、心にグッときます。
早くダウンロードしたいです。

YouTubeで見つけたので、皆さんも見てみてください。
音源がラジオ音源なので若干あらいですが、聞きごたえがありますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=zJBKEVJzfXQ


「かぞえうた」

作詞/作曲:桜井和寿

かぞえうた
さぁ なにをかぞえよう
なにもない くらいやみから
ひとつふたつ
もうひとつと かぞえて
こころがさがしあてたのは
あなたのうた
 
たとえるなら
ねぇ なんにたとえよう
こえもないかなしみなら
ひとつふたつ
もうひとつと わすれて
また ふりだしからはじめる
きぼうのうた
 
わらえるかい
きっと わらえるよ
べつにむりなんかしなくても
ひとりふたり
もうひとりと つられて
いつか いっしょにうたいたいな
えがおのうた

僕らは思っていた以上に
脆くて 小さくて 弱い
でも風に揺れる稲穂のように
柔らかく たくましく 強い
そう信じて
 
かぞえうた
さぁ なにをかぞえよう
こごえそうな くらいうみから
ひとつふたつ
もうひとつと かぞえて
あなたがさがしあてたのは
きぼうのうた
ひとつふたつ
もうひとつと ゆれてる
ともしびににた
きえない きぼうのうた
ミスチル | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |