永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

あれから1年…。

3月11日。忘れもしないあの日から早1年が経ちました。
当たり前に送っていた生活が当たり前でなくなったあの日。
こうやってパソコンにむかうことも電気がストップしてままならなかったわけで…。
あの震災のあとのブログを読み直したら、そうだったんだよなと改めてあの日のことを思い出しました。
http://endlessdreamchildren.blog51.fc2.com/blog-entry-216.html
あの日、亡くなった教え子のお子さんの大久保 美結ちゃんをはじめ、多くの亡くなられた方、改めてご冥福をお祈りいたします。
http://endlessdreamchildren.blog51.fc2.com/blog-entry-217.html
美結ちゃん、天国でおばあちゃんと一緒にママたち家族のことを見守っていてね。

3月11日。震災がどうしても記憶に残ってしまうのですが、我が家では震災の前からこの日は特別な日でした。
それは、「ムーヴ姫の誕生日」。
ついに姫も「6歳」になりました。
毎日、流星に追いかけまわされ、流星のそばにいたら、「ムーちゃん、じゃま~。」と手で身体を押され、ソファでまったりしていたと思えば、「ムーちゃん、ぼく座るの~。」とやっぱり場所を追いやられ…。
流星の成長とともに、どんどん理不尽な生活を送られているような気はしますが、流星がペレットをあげることや、おやつをあげることを覚えたため、姫も流星を嫌がることもなく生活をしています。(ホントは嫌がっているかもしれないけれど…。

流星、ムーちゃんも人間の歳では52歳なんだから、あんまり意地悪しないでね。
姫は歳を重ねてもそのかわいらしさはまだまだ健在です。

【かわいらしさ全開】
120319_2324~01
120319_2324~03

【流星のお相手中】
120311_1322~01

ムーちゃん、いつまでも愛らしく、流星の意地悪にも負けずにいつまでもやさしいお姉ちゃんでいてね。
そして、いつまでお長生きしてね。
スポンサーサイト
| コメント:2 | トラックバック:0 |

ライアーゲーム 再生

見てきました。
最初のテレビシリーズを見て、すっかりはまってしまい、単行本もすべてそろえてしまったほどのライアーゲーム好き。
というか、最近は「甲斐谷忍」作品がすごい好き。
結論から言うと楽しんできました。
ネタばれするので多くは語りませんが、原作と違う部分があって楽しめますよ。
もちろん、原作を知っている人にももちろん楽しめる内容になっています。
それと見に行った人はエンドロールの途中に帰らないでくださ~い。最後にちょっとお話があるので。
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |