永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

ぐりとぐら展

先週の土曜日のことでした。
仙台市美術館で始まった「ぐりとぐら展」に行ってきました~。
今まで子供たちに読んであげたことはなかったけれど、流星が行きたいといいだしたので。
入ってみると絵本の内容が1ページごとに展示してあり、それを順番に見てきました。
パンケーキを作るお話と足跡のお話は見たことがあったけれど、他のお話はすべて初めてでした。
流星はマジマジと見ていたけれど、蒼穹はそっこう飽きてしまい、蒼穹をあやすのが大変でした。(笑)
最後に絵本コーナーがあったので、そこを最初に見つけれてだ、蒼穹に絵本を読んであげられたと後悔。(笑)
これから行く皆さんで、小さいお子さんがいる方は、最後の絵本コーナーがおススメですよ~。

【ぐりとぐら展にて】
1469061639764.jpg
1469060966571.jpg

スポンサーサイト
子ども | コメント:0 | トラックバック:0 |

アンパンマンミュージアム

おやすみしちゃったけれど、蒼穹ちゃんの振休とうちの振休を使って、二人でアンパンマンミュージアムに電車に乗っていってきました~。
一昨日、「行く。」って話をしたのですが、その話以来、「パパ、いついくの?」を連呼することすること。以前買ったアンパンマンのマントを前掛けのように着て、見せに来る見せにくる。(笑)
ってなわけで行ってきたよ~。
電車の中からすでにうきうき、「パパ、いつ着くの?」「いつになったら見える?」だって。
普段はすぐに疲れてくると「パパ抱っこ。」って言うのに、今日は一度行っただけで行きも帰りもすべて歩けました。
会場に着くなり、「メロンパンナちゃんが来ていますよ~。」って聞いたら、すでにうきうき。
普段は慣れるまでムスッとした顔なのに、最初から笑顔で写真を撮ってくれました。(笑)
2階に行くと、アンパンマンのいろんな仕掛けにはしゃぐはしゃぐ。
窓から顔を出して満面の笑みでこっちを見てくれました。
そんな蒼穹もアンパンマン劇場でのアトラクションだけはお気に召さなかったらしく、終始ムスッとしてました。(笑)
すべり台で遊んで、ボールで遊んで、お面を作って、1階に降りて、1階に行くとドキンちゃんの容器を持って準備してきたポップコーン売り場へ。ポップコーンを食べて、隣りのゲームコーナーで遊んで、最後はお決まりのパンを買って帰ってきました~。
パンはもちろん高級なので、蒼穹と流星の分だけ買って終了。明日の朝ご飯にするみたい。
「パパ、また行こうね。」だって。アンパンマンミュージアム、次が最後かな~?
【アンパンマンミュージアムにて】
DSC01833.jpg
DSC01837.jpg

子ども | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |