永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

夢いちごの郷 ふれあい市

「夢いちごの郷 ふれあい市」に家族3人で行ってきました。
pianoさんに場所を教えてもらったため、迷わずに行けました。

sakuraがいちご狩りの受付に並んで、自分と流星がいちご大福の受付に並びました。

いちご大福は甘くてとてもおいしかったです。流星もおいしそうに頬張ってました。

【いちご大福、おいしぃ♪】
100606_1012~01


いちご狩りはと言うと、流星は会場の広さに興奮して、いちごをまったく食べずに取るのに夢中になっていました。(笑)その分、自分とsakuraが食べましたけどね。(笑)ただ、会場がビニールハウスの中だったため、とても暑かったです。
来年は暑さ対策をして、ぜひ行ってみたいです。

皆さんも来年どうですか?

pianoさん、情報提供ありがとうございました。
スポンサーサイト

子ども | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<哀愁漂う背中 | HOME | 一石二鳥>>

この記事のコメント

イチゴ狩♪
どれぐらいでしょうか…
もっとずっと若かった頃に
一度だけ行ったことがあるんですが
とても楽しかった記憶があります(´∀`*)
私も来年は、久しぶりに、行ってみようかな(´∀`*)
2010-06-14 Mon 09:01 | URL | すず #-[ 編集]
すずさん♪
福島よりなので、ぜひぜひ来年でも行ってみてください。
白熊マッハ君もいちご色に染まっちゃうかもしれませんね。
甘くておいしいいちごでしたよ。
2010-06-14 Mon 22:09 | URL | 夢幻 #dAMMDKA2[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |