永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

やっと落ち着いてきた…。

すごい久しぶりの更新だ…。
今日は流星と蒼穹ちゃんの予防接種のためお休みをいただきました。
実は流星の幼稚園以降、我が家に風邪が蔓延し、やっと今になって落ち着きました。
流星→自分→蒼穹ちゃん→嫁さん→ムーちゃんの順番で。
流星の風邪が松島マラソンのあと、ぶり返し、39度台の熱が続き、それを自分がもらってしまい、次第に流星と一緒に眠っている嫁さんと蒼穹ちゃんに咳と鼻水が…。
蒼穹ちゃんが鼻がつまって息をするのがつらそうだったので、病院に連れて行ったら、時代の最先端を行く、RSウイルスに感染。
あとで思ったけど、もしかしたら流星もRSウイルスに感染していたのかも…。
そしたら、今度はムーちゃんの食欲が落ちてきて、おしっこをしようとしているのに出ていない感じ。これは変だと思って病院に連れて行ったら、そのまま入院。
なんと尿石症との診断、海辺で作った砂団子のようなものが膀胱付近にたまってそれでおしっこが出ていなかったみたい…。
先週は病院に通ってムーちゃんの容体を観察し、砂団子のようなものが小さくなってきたので、その後の容体を観察するため、水曜日に一時退院。
帰ってきてからのムーちゃんはいままでゲージに入れられて、遊べなかったうっぷんを晴らすかのように部屋を駆け回る駆け回る。いたるところの壁や柱をかじるかじる。もちろん、流星の絵本もかじるかじる…。
朝や夜中も「よくも今まであたちを病院で入院させたわね。」と恨みのこめてか、ガジガジと何かをかじって、うちらの安眠妨害…。
ペレットは食べないけれど、それ以外の野菜や牧草は食べる食べる。それも一昨日あたりからペレットも食べるようになってきて、いつものムーちゃんに戻ってきました。
このまま病院に入院しなくてすむようになればいいな。
さっ、これから流星を迎えに行って、病院に連れて行かなきゃ。
「今日は幼稚園ちょっと早く帰ってどこかに行くからね。」と朝は言って流星はおでかけだと思ってうきうきだけど、注射とは言っていないわけで…。
流星に「これから病院に行って注射だよ。」っていつ言おう…。(笑)

【ムーヴ姫を見る蒼穹ちゃん】
121030_1056~01
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<風船 | HOME | 松島マラソン>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |