永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

学園祭

先週末、家族で職場の学園祭に行ってきました~。
去年、ずっと泣いていた蒼穹ちゃんでしたが、今年はみなさんに「蒼穹ちゃん、かわいいね~。」とほめられているのに、本人はずっと小難しい顔をしていましたが、無事、泣かずにすみました。
そして、流星はというといろんなイベントに参加、風船にお菓子に、たくさんもらってきました。
そんな中、流星が一番気に入ったのが、建築科の先生が主催するコーナー。
初めに、何種類かの生地の中から好きなものを選び、それをハサミでカット、そして、テープで貼ったらパルコアラの出来上がり~。
流星が切ったものはハサミの切り方が大人のように正確ではないから逆に味があって、まつげもできちゃって、可愛く仕上がりました。
次にやったのは紙粘土を薄めたものを使ってのケーキ作り、自分は蒼穹ちゃんを追いかけまわしていたので、作っている様子はよく見えませんでしたが、それでも、ケーキのクリームをしぼって、フルーツのデコレーションを楽しそうにしている姿が遠くから見えました。
無事にできましたが、乾くの時間がかかるから、先生が「明日、パパの机にあげておくからね~。」と話すと、家に着くなり、「パパ、明日、何時に帰ってくるの?明日、早いの?」と何度も連呼。
翌日は仕事をがっつりしたため、渡したのは夜中、しかも蚊に起こされ、眠い目をこすっているときになってしまいましたが、それでも、本人は「にやっ」とほほ笑んで、また夢の中に入って戻っていきました。
朝になり、リビングに行くとケーキを大事そうに抱え、はなカッパを見ている流星に姿が…。
今から来年の学園祭が楽しみです。来年は蒼穹ちゃんもいろんなイベント参加できるといいな~。
先生、ありがとうございました~。

【流星とケーキ】
141021_0705~02

【流星が作ったケーキ】
141021_0705~01

【流星が作ったパルコアラ】
141021_0706~01
スポンサーサイト

子ども | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<福袋 | HOME | ポスター>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |