永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

入学式

天気に恵まれ、あまりの寒さに凍え、無事、流星の入学式迎えることができました~。
おめかしして、真新しいオーシャンブルーのランドセルを背負って、流星の小学校生活が始まりました。
自分と同じ1年2組。教室の場所も自分が使っていた31年前とまったく同じ場所。
そして、なんと教卓の真ん前の席に、びっくりしちゃいました。
自分の時は産まれ順だったのに、今は五十音順なのね~。そして、男女ごちゃまぜだし。んでもって、るいさんって言われる違和感。時代だね~。
教室に入るなり、涙ぐむわが子。でも、保護者が体育館に移動し、新入生が体育館に入ってくるころには無事泣きやんでいてひと安心。
式典も「1年生の皆さん、立ちます。」の声に反応し、ちゃんと立って、お話も聞いていたようで安心しました。
もちろん、そのころ、蒼穹ちゃんは保護者席で歌を歌ったり、独り言を言ったり、終始にぎやかだったけど。(笑)
クラス写真もこないだ出てきた自分の時の写真を見ると子供と母親だけだったのに、今は両親、さらにはうちみたいに下の子もいるから、クラス写真を100人ぐらいで撮りました。
教室に戻ってきて、担任のともえ先生(優しそうな雰囲気にひと安心)のお話を聞いて、クイズをして、今日はおしまい。
明日からどんな小学校生活が始まるのかな?今から流星以上に期待と不安でいっぱいです。(笑)
p.s 25年ぶりの小学校はあまりにいろんなものが変わっていないことにびっくり。気づいたのは東口の下駄箱にスロープがついていたことくらい。それ以外はホントに変わっていなかった…。時代は変わっても変わらないところは変わらないのね。(笑)

【家の前でパシャリ】
2015_0408_121254-DSC01029.jpg

【校門前でパシャリ】
2015_0408_123122-DSC01033.jpg
スポンサーサイト

子ども | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ファイアーエムブレムif | HOME | ダイエット>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |