永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

仙台市科学館

お盆休み最終日、今日は子供たちを連れて、仙台市科学館に行ってきました。
去年結構混んでいたから今年も開館してすぐに行ってきました。
流星がもらってきたポスターで160キロを体感しようって書いてあったから、実は自分も気になっていました。
最初に160キロを体感できる「スポーツ研究室」ってのがあったから、早速入ってみると、流星より自分が大興奮。
年甲斐もなく、100m走(実際は5m走ぐらい)、エアロバイク、バランスゲームに垂直飛びをマジで頑張りました。
特に垂直跳びは中高時代が確か64㎝だったけど、今日やったら60㎝意外とまだ動けている自分がちょっと嬉しかったです。(笑)
その後、場内を見て回り、空気で浮くボールや、大きいシャボン玉に流星も蒼穹もびっくりしてました。
流星はパチンコ玉がつく磁石、蒼穹ちゃんは科学館に来たのにすべり台が一番楽しかったみたいです。(笑)
来年もぜひ来てみたいです。皆さんも来週の日曜日までスポーツ研究室をやるようなのでぜひ~。
ただ、筋肉痛にはご注意くださ~い。きっと、明後日筋肉痛だろうな~。せめて、明日くればいいけれど…。

【大きなシャボン玉の中で】
DSC01257.jpg
【二人で車を運転中】
DSC01261.jpg
スポンサーサイト

子ども | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<仙台育英頑張れ~! | HOME | バーベキュー&流しそうめん>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |