永遠に夢見る子どもたち

歳はとっても気持ちは子どものような私が、 子どものようなに元気いっぱい走り回るうさぎのムーヴと、 ついに産まれてきた流星のことを、 大好きなギャグを交えながら、 日記も含めて作ったブログです。

ぐりとぐら展

先週の土曜日のことでした。
仙台市美術館で始まった「ぐりとぐら展」に行ってきました~。
今まで子供たちに読んであげたことはなかったけれど、流星が行きたいといいだしたので。
入ってみると絵本の内容が1ページごとに展示してあり、それを順番に見てきました。
パンケーキを作るお話と足跡のお話は見たことがあったけれど、他のお話はすべて初めてでした。
流星はマジマジと見ていたけれど、蒼穹はそっこう飽きてしまい、蒼穹をあやすのが大変でした。(笑)
最後に絵本コーナーがあったので、そこを最初に見つけれてだ、蒼穹に絵本を読んであげられたと後悔。(笑)
これから行く皆さんで、小さいお子さんがいる方は、最後の絵本コーナーがおススメですよ~。

【ぐりとぐら展にて】
1469061639764.jpg
1469060966571.jpg
スポンサーサイト

子ども | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<水曜どうでしょうキャラバン2016 | HOME | アンパンマンミュージアム>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |